2016年5月のリニューアルまでの「do!だより」です。


 



新しい「土井けいこのdo!だより」はこちらから!!



2014-05-13
 
 
 女も男も針仕事
 
 
ズボンの膝に穴が開いたそうで、
繕い物をしています。
夜なべしごとかな?囲炉裏もお鍋もないけど。



ブキッチョな手つきですが、
指ぬきをして、前よりも慣れた感じです。

出来上がりを見せてもらうと、
なかなか、アートな繕いです。





もっと簡単な、
アイロンペッターという、糊つきシートを使って、
アイロンで継あてする方法も伝授しましたが、
なぜか、針と糸でチクチクやっていました。

チクチクやっていると、無心になれるそうです。

家事としての繕いは、針と糸に慣れていることが大事。
手芸とは違うとおもっています。

ボタンが取れたとか、ほつれたとか、
そういうのを、億劫がらずに(正直億劫ですが)できたらいいな。
それは、女も男も、どちらにもいえること。
だって、生活の技だから。


確かに、ボタン付けもリフォーム店にお願いできます。
放っておくより、その方がいいです。

だけど、お米をとぐように、針と糸を使う繕いも、
うまくなくても、ふつうにできたらいいと思います。

あ、無洗米を使っていると、
お米をとぐワザを忘れてしまうかもしれません。

わたし、玄米も炊きますが、無洗米もよく使います。
話がそれました。
 
 
  つくる、繕う
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
             
 
カテゴリ

つくる、繕う
人とのつながり
モノとのつながり
『出して置く』『しまって置く』
残す、手放す
日常を楽しく
 
これまでの記事

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年




<< < 1 > >> 


ページの先頭へ