2016年5月のリニューアルまでの「do!だより」です。


 



新しい「土井けいこのdo!だより」はこちらから!!



2013-07-01
 
 
 色を記憶する
 
 


森で出会ったシジミチョウ。
蝶は生き物の中で、好きかと聞かれれば、
好きな方にははいりません。

だけど、この蝶には目が釘付けになりました。

色に惹かれました。
羽を広げた時にちらりと見える紺色が美しい。

たぶん、クリーム色から黄色のグラデーションの羽に、
瞬間現れる濃い紺色、その色の対比が好きなのでしょう。

よくいる蝶なのかどうかもわかりませんが、
わたしは、いままで、
この蝶=色の存在に気がつかないできました。

蝶の色に気づいたのは、
場所が森だったからかもしれません。

目の前に現れた1センチほどの生き物との出会いで、
好きな色の記憶が刻まれていく気がします。
 
 
  日常を楽しく
 
 
 
 
2013-07-01
 
 
 あじさいをいただきました
 
 



『庭で咲いたのを、出がけに切ってきました~』
と、元気なあじさいをいただきました。

たくさんのアジサイはもちろんうれしいいけれど、
あわただしい中、ひと仕事してくれた気持ちがうれしい。

『ほんとうは、白と青を持ってきたかったけど…』
などという話を聞きながら、

とにかく、おしゃべりしながら、手を動かして、ザクザク切って、
花瓶に挿しました。


切り落とした茎を、
居合わせた方が、『それ、挿し木に…」と、
持ち帰ってくれました。

それもまた、うれしいわたしでした。
 
 
  人とのつながり
 
 
 
 
2013-07-02
 
 
 7月になってしまって・・・
 
 
  

このカタツムリの額は、
数年前から、梅雨時になると、うちの壁に掛けられます。

茶色、こげ茶のなかに小さくぽつぽつと、コバルトブルー。
この色の組み合わせには、弱いです。

それに
カタツムリって、やっぱり、梅雨時に、
アジサイのそばにいそうで・・・。季節限定。

そんなことを考えているうちに、
アタフタ、ひ~ひ~、しているうちに、

気がついたら、7月だ~~~。
でも、まだ間に合う。
どんなに、忙しくたって、いまの季節を味合わないのは、損だ!


 
 
  日常を楽しく
 
 
 
 
2013-07-02
 
 
 暮らしの工夫展Ⅲ
 
 
再びお知らせです。



生活工房do! 暮らしの工夫展Ⅲ―居心地のいいキッチン
『台所しごとをラクに楽しく』

7月6日(土)展示 午後2時~6時
        トーク午後3時~4時半
於 ギャラリー ファヴォリータ 



私は、毎日、自分が働くキッチンを
居心地のよい場所にしたいと思ってきました。

そんな気持ちで、
道具の置き場所や置き方を考えて出したりしまったり・・・、
ふきんを洗ったり、シンクを洗ったり・・・・。

そうしたら、いつの間にか、
台所しごとがラクに楽しくなっていました。

 
 
今回の暮らしの工夫展は、
我が家のキッチン道具やふきん類を展示します。

あなたのキッチンが、もっと居心地がよくなって、
料理を作ること、
片付けること、
おそうじも・・・・、
台所しごとがぜ~んぶ、ラクに楽しくなることを願って、

トークもあります。 


ご来場をお待ちしています。 


  土井けいこ

 
 
  日常を楽しく
 
 
 
 
2013-07-03
 
 
 カンタン♪おいしい~パスタで気分転換
 
 
仕事が詰まっていると、
わたしはお昼ご飯を忘れてしまいます。

それでは、頭も回転しなくなりますから、
お昼を作ることで、
頭を休ませて、ちょっとでも栄養補給。

お湯沸かしてパスタを茹でる間に、
きもちをゆっくり・・・、
みじん切りのニンニクとドライトマトをオリーブ油で炒めます。
実は、この時間が気分転換にもなっているようです。

きもちゆっくりと炒めていたら、
アスパラを入れることを思いつきました。
パスタのお鍋に小さなざるを入れて、アスパラを下ゆで。

火を止めたフライパンの余熱で、
茹で上がったパスタを合わせて出来上がり~。

10分ちょっとで、
バタバタしないでできるのが、
ぺペロンチーノ風パスタのいいところ。

  

ベトナムの器(どんぶり)でいただきます。
スープの代わりに、水!
サラダもなし。

気分転換と栄養補給のランチです。



食べた感想。
アスパラは切ってしまうと、
せっかくのおいしさがこじんまりしてしまいます。
見た目より、味が大事。

味の濃い、おいしいアスパラは、
一本をかじるのがダンゼンおすすめ!

あ、ドンブリでパスタは食べやすいです。
あ、味付け・・・、胡椒のみです。
ドライトマトの塩気とパスタとともに
わずかに入るゆで汁の塩気で十分です。



お知らせ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
生活工房do!イベント 
暮らしの工夫展Ⅲ―居心地のいいキッチン
『台所しごとをラクに楽しく』です。

今週土曜日
ギャラリー ファボリータにて
電話078-753-3305

パスタ料理に使った道具も展示します。
 
 
  日常を楽しく
 
 
 
 
2013-07-04
 
 
 色の居場所探し
 
 
季節限定、紫陽花の楽しみが続きます。

       

  

いただいたあじさいの中のひと色に、
ピンクがありました。

ピンクのアジサイを手にして、
どこが似合うか、居場所を探します・・・。

最初は、リビングの正面、蔓の中の白い一輪挿しに。
次は、リビングの音楽コーナーのティーポットに。
さらに、音楽コーナーの壁に掛けたちいさなかごに。

そして・・・、玄関の椅子、錫の酒器に。

やること、しなければいけないことがいっぱいあるとき、
ぜんぜん関係ないことをすることがあります。

色の居場所を探して、家の中、ひとまわり・・・。

5分ほどの気分転換。

ピンク色のあじさいの居場所は、
玄関の椅子、錫の酒器に。

さあ、仕事再開です。



今週土曜日のイベントに向けて準備進行中♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
生活工房do! 暮らしの工夫展Ⅲ―居心地のいいキッチン
『台所しごとをラクに楽しく』

7月6日(土)展示 午後2時~6時
        トーク午後3時~4時半
於 ギャラリー ファヴォリータ 神戸市垂水区 山陽電鉄 滝の茶屋駅すぐ

神戸から山陽電車に乗ると、
須磨から塩屋の海際を走る景色が素敵です。
潮風が心地いい、滝の茶屋駅前。

手作りパン屋さんが目の前にあります。
喫茶店の右角を上がって、二件目、
ギャラリーファヴォリータの入り口はガラスで、
ちいさな木の階段があります。


会場に展示する、使い込んだ、うちの道具たちを、
発送完了。

キッチンをまるごと持ち込めないので(笑)、
我が家のキッチンの各所をパネルにして展示もします。

ファヴォリータさんがパネルを制作中。
その一部を紹介します。
  

 
 
  日常を楽しく
 
 
 
 
2013-07-04
 
 
 梅雨時の洗濯もの
 
 
まっすぐ、強く、
白いスクリーンのように、雨が降っています。

こんな日は、
洗濯をしないようにしています。
そうはいっても、雨の日が3日続くと、やっぱり困ります。

梅雨時の洗濯に活躍するのが、
室内洗濯干し場です。

といっても、特別な部屋があるわけではなく、
壁から壁に棒を渡しただけで、
必要な時だけ、洗濯物干し場に早変わりするのです。

浴室の換気扇の下にポールを二本渡して
洗濯ものを干せるようにしています。

浴室乾燥機能はありません。

窓のない浴室。
ドアを閉めて、換気扇を回します。
ドアを開けると、換気性能が活かせませんから。

おもう以上に早く洗濯物は乾きますから助かります。



脱衣所にも棒を渡しています。

洗濯物の干し場所(取り込んだ洗濯物の仮置き場所)が
家の中に決まっていると、
乾いた洗濯物の片付けを自分の都合のつくときにできるし、
途中の状態も散らかりません。

除湿のため、
換気扇を回すか、除湿機を使うので、
省電力には逆行します。

それでも、梅雨時は、特に助かります。
ほんとうに助かります。

夏の間、エアコンは使わないので、
勝手に自分なりの省電力対策、つじつま合わせです。
 
 
  『出して置く』『しまって置く』
 
 
 
 
2013-07-05
 
 
 留守番をして・・・
 
 
  

三十数年の付き合いになる『おうち』があります。
その家で、留守番をしました。

庭を見ていました。
花が咲いていました。
(椿のよう・・・)とおもいながら、見ていました。

木肌に特徴あります。


花の周りを飛ぶアゲハ蝶を目で追いながら
これは何の木?
この木は誰が選んだのだろう?
この家の『おじいちゃん』かな?

そんなことをおもいながら・・・、

留守番は二時間ほどで終わりました。
なんにもしなくていい時間は、ほんとうに贅沢な時間でした。


後で、調べてみました。

『夏椿』(沙羅の木)でした。
あじさいと並ぶ梅雨時の花、なのですね。

夏椿には、もう一つの名前があって、
あの、沙羅双樹の『沙羅の樹』、
へ~。

知らないことがいっぱいあるってことは、
知る楽しみもあるってことですね。

留守番をして、三十数年ではじめて、
庭の木に咲く花に気づいて、夏椿のことを知りました。



お知らせ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
明日は、生活工房do!イベント 
暮らしの工夫展Ⅲ―居心地のいいキッチン
『台所しごとをラクに楽しく』です。
展示 午後2時~6時、トーク 3時~4時半

ギャラリー ファボリータにて
℡ 078-753-3305 (神戸山陽電鉄 滝の茶屋駅下車すぐ)

料理がラクに楽しくなる、
片付けがラクに楽しくなる、
そうじもラクに楽しくなる・・・そんなトークと展示です。

ご来場、お待ちしています。

土井けいこ
 
 
  人とのつながり
 
 
 
 
2013-07-06
 
 
 暮らしの工夫展ⅢとⅣ
 
 
本日は、生活工房do!イベント 
暮らしの工夫展Ⅲ―居心地のいいキッチン
『台所しごとをラクに楽しく』です。




台所しごとをラクに楽しくしてくれる道具の展示 2時~6時、
トーク 3時~4時半 
於 ギャラリーファヴォリータ(PHONE 078-753-3305)


  


藍色のスカートのようなパンツは、男物の浴衣で作りました。
肌触りがきもちいい、楊柳です。

今日のイベントで着て、
来場した方に見ていただきます。


10月7日(土) 今日と同じ場所で、
生活工房do! 暮らしの工夫展Ⅳ―着物を楽しむ
を開きます。

ファヴォリータさんとコラボで、
着物で服作りを進めています。

藍色の浴衣で作ったスカートパンツもその時展示します。


今日のお知らせと、先のお知らせでした。

土井けいこ
 
 
  つくる、繕う
 
 
 
 
2013-07-07
 
 
 暮らしの工夫展終わりました 
 
 
今日は数日ぶりのきもちのいい青空です。

昨日、暮らしの工夫展Ⅲが終わりました。

今回のテーマは、
居心地のいいキッチン~台所しごとをラクに楽しく


会場のディスプレイも、イメージ通りに仕上がりました。



一回目から、毎回来てくださる方、
はじめての方、
それぞれが
メモも取らずに話に聞き入ってくださって、、
ありがたい気持ちでいっぱいでした。



道具類を展示したサイド
「バーが斜めだね・・・」「いいえ、写真の撮り方が斜めだったのです」


展示した我が家のキッチン道具たちへ
関心を多く寄せていただきました。

使い込んだ道具には、
ほんとうに力があるのだ、と感じました。
 

会場となった、ファボリータさんの大きな協力があって、
実現した、このたびの暮らしの工夫展でした。

今回の暮らしの工夫展と同じタイトル『居心地のいいキッチン』で、
ただ今、冊子作りを進めています。

できあがりましたら、お知らせします。

急な都合で会場に来られなかった方々、
お会いできず残念でした。
また、次の機会にぜひお越しくださいね。




 
 
  人とのつながり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2013年07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
             
 
カテゴリ

つくる、繕う
人とのつながり
モノとのつながり
『出して置く』『しまって置く』
残す、手放す
日常を楽しく
 
これまでの記事

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年




<< < 1 2 3 4 5 > >> 


ページの先頭へ