2016年5月のリニューアルまでの「do!だより」です。


 



新しい「土井けいこのdo!だより」はこちらから!!



2014-02-01
 
 
 リースにユーカリを加えました
 
 
なんとなくできたリース。
もう少し、ボリュームがあったらいいな~。



そうだ、そうだ!
12月にいただいて長く楽しんだ花束の中のユーカリ。
乾燥してしまったけど、捨てないで、使います。

ユーカリの枝を短く切って、
バランスを見ながら挿したら、
動きが出ました♪

 
 
 
  つくる、繕う
 
 
 
 
2014-02-02
 
 
 ラクに減災の工夫を!~部品一つつけるだけ
 
 
ニュースで、
『通電火災』が取り上げられていました。

地震が起きて避難する時、
ブレーカーを落として家を出ないと、
停電が回復(通電)したことで火災が起こることがある。

それを通電火災って、言うそうです。

たとえば、
電気スタンドが布団の上に飛んでいて、
通電によって電球が熱を持ってふとんが燃え出すとか・・・、

他にも、使っている電気製品のコードにキズがついて、
通電によってそこから火花が散るとか・・・。

地震後何日もたってから火災(通電火災)が起きた事例を
19年前の震災の時も、聞きました。



ブレーカーにこの部品を取りつけると、
強い地震が起きれば、
揺れでオレンジ色の玉=おもりが落ちて、

ブレーカーレバーを下げる仕組みだそうです。

地震直後避難する時は混乱しているでしょう。
ブレーカーを落とし忘れたり、
わかっていてもその余裕がないことは考えられます。

わたしも、19年前、逃げ出すとき、
ブレーカーを落としませんでした。

予備知識もなかったけれど、
知っていても、あの状況の中で、
そんな余裕はなかったです。


うちのブレーカーは、玄関にありますが、
家によっては、
いろいろな場所にありますから、なおのこと。


部品をつけたら完璧?
そうとはいえないけれど、備えて、防げることがあります。

たった一つの部品を備えることで、
自分の暮らしと、
多くの暮らしを守ることになったらいいですね。

この部品がずっと役に立つことがなければ、
それはなによりと思います。

わたしは、東急ハンズで買いました。
代引き購入も可能だと思います。

ホームセンターの防災用品コーナーにも
あるかもしれません。
 
 
  日常を楽しく
 
 
 
 
2014-02-03
 
 
 今頃ですが、麹ブーム
 
 


麹は、生と、乾燥とあって、
どちらも、育てる感じがします。
育てたのが市販もされています。

塩こうじ顆粒タイプ

これはとても手軽。

塩の替わりにパラパラ振りかけて使えます。
お肉をやわらかくするのは、育てる塩麹と同じ。

煮ものにも、お味噌汁にも
料理にかなり便利に使えます。

水分がないから、運ぶのも管理もラク。
運ぶって、どこへ?

むかし、バングラデシュに住んでいた時、
だし、調味料の調達にはとても苦労しましたから、

海外で、日本食を作る方に喜ばれるとおもいました。

だから、塩こうじ顆粒タイプを知った時は、
海外で日本食を作る人に届けたい!!
と、本気で思いました。

そうしたら、先日、NHKのニュースで話題に・・・。
とっくに世間には広まっていました(笑)。

メーカーの方も、「海外で日本食を作るのに・・・」と
言っていました。


塩麹顆粒タイプは、
育てるタイプの塩麹を、まだ使っていない方にも、
うまく使いこなせなかった方にも
減塩の方にも気軽に手軽に使えそうです。

今頃、なんだか、
麹ブームの、わたしです。
 
 
  日常を楽しく
 
 
 
 
2014-02-04
 
 
 イソヒヨドリのひとりごと
 
 


イソ・ヒヨドリです。
名字がイソで名がヒヨドリ!?

また遊びにきましたよ~。
今日は、土井さんち、お客さんですか?

この前来た時も、お客さんいましたね。

もう食べ物がないのは知っているんだけど、
もしかしたら、
落花生とかあるかな・・・、と思って。

僕たち野鳥のために、
落花生でリースを作って
庭に置いている人がいるらしいよ。

食べ物がなくなる冬にはありがたいね~。

ピーナツが食べやすいように、
殻の先を破ってあるんだよ。
やさしいね。

殻の真ん中に針金通して、リースにしてあるんだけど、
八ヶ岳倶楽部の柳生真吾さんのところでは、
リースに雪が少し積もって、いい感じだったよ。



う~ん・・・、ここにはもうたべものはないね。
帰ろうかな?

え?食べ過ぎ?メタボじゃないかって?
ほっといてください。
あ、間違えないでね、ボクはオスですよ。

メスはもっと衣装が地味だからね。
ほら、背中のブルーグレイに
胸元からおなかが煉瓦色、いいでしょ?

よく見えないかな?

・・・やっぱり、ちょっと、からだが重たいね(笑)。
飛べるけどね。


 
 
  日常を楽しく
 
 
 
 
2014-02-05
 
 
 大きなフェルトのバッグが人気?
 
 



寒い季節に使いたくなる、フェルトバッグ。

このハンドメイドのフェルトバッグ、
リサイクルショップで出会いました。

ちょっと大きいからかな?
どなたかが持て余してしまったかな?

フェルト作りは、
せっけん液つけながら、
たたいてたたいて、思いのほか力仕事なのです。

こんなに大きなフェルトバッグ作った人、すごい!

わたしにしては、鮮やかな色使いかな?

フェルトの素材感が、
鮮やかなブルーと渋めの色を
いい具合に調和している感じです。

いろんな方から「色と大きさ・・・いいね♪」といわれます。
うれしい、楽しい出会いでした♪


 
 
  モノとのつながり
 
 
 
 
2014-02-06
 
 
 こんな寒い時季にありがとう
 
 
異様に暖かい日が続いて・・・
この時季らしい、寒さに戻りました。

気温差15度くらいありそうです。
植物もびっくりですね。

一年前、うっかり水遣りを忘れて
枯れさせてしまいましたが、昨夏に蘇ったプミラ。

アイビーたちが、葉を赤茶色にして寒さヤケをしている中、
人の手にささるほどの冷たい強い風に吹かれても、
元気です。



今度は枯らさないように、
水遣り、忘れないように、
窓越しに、すぐ目に着く場所に置いています。

そうやって、存在を目に焼き付けないと
また水遣りを忘れてしまいそう・・・。


昨日は、横殴りの雪で数メールトル先が真っ白になりました。

こんな寒い時に、元気なグリーンが見られるのです。
「ありがとう」のきもちを忘れなければ、
水遣りを忘れないはず、枯らさないはず・・・ですよね。

昨冬は、その気持ち忘れていた気がします。
 
 
  日常を楽しく
 
 
 
 
2014-02-07
 
 
 カンタンおいしい♪~大根を干す、どこで?
 
 


一週間干した大根を薄切りにしました。
な~んとおいしい、
パリパリ大根ができました。

切ってる時、つまみ食いをしたら、
大根らしい甘味がギュッと凝縮されて、
ただ干しただけなのに、も~、おいしいのなんの!

やめられなくなりそうでしたから、ストップかけました。

いつもは、干すのは一日ほど。
それくらいが水分も適度にあっておいしいのです。

それが、なんやかやと放っているうちに一週間たって、
でも、その時間がめちゃうまにしてくれました。

ポン酢をもみ込んで半日置き、
保存用にびんに詰めました。



あんまりおいしくて、
保存する間もなく、
あっという間に食べてしまいました。


大根の干し姿は、こんな感じ、キッチンです。
縦に半分に切り割って、フックを刺してぶら下げました。
ぶら下げ場所は、レンジフード!!

 

バナナは干しているのではありませんよ。
いっしょに写っているとややこしいですね。



 
 
  日常を楽しく
 
 
 
 
2014-02-08
 
 
 タイミングが訪れました♪~セーターの繕い
 
 
セーターに穴があきそうでした。

ハンガーにかけて、見えるようにしても、
なかなか繕うタイミングがきません。

このまま、ずっとしないままで冬が過ぎると、不用品になるのかな?
もしかしたら、こうして着るに着れない、人にもあげられない・・・、
そういうのができていくのかな?

ふとそんな気がしました。




あ、お昼つくらなくちゃ~。
と、おもいつつテレビのスイッチをいれたら、
朝ドラの再放送中、12時57分。

その時、そばにあったセーターが目に入り、
なぜか、(3分あればできるじゃない?)とおもいました。



毛糸が細くなって切れそうなところが1か所だけと思っていたら、
3か所もあって、3分では終わらず、
それでも、1時5分に終わりました♪

テレビを見ながら繕うつもりで、
テレビの近くにセーターを置いて、数日が過ぎて、
ようやっとタイミングがきました。

かかる時間を、具体的に(3分)と、イメージした途端、
スイッチが入りました。

テレビの横に、針と毛糸がしまってあるから、
意識のスイッチさえ入れば、行動に移るのはラク。

昨日のお昼のできごとでした。
 
 
  つくる、繕う
 
 
 
 
2014-02-08
 
 
 元気かな?
 
 


昨日から大雪のニュースが続きます。
夜半、窓の外は、雪が静かに降り続いていました。

今朝は、昨夜からの雪で、窓の外がすっかり雪景色。
でも、昼過ぎには止んで、それほど積もらず。

外の空気は、雪の日独特の、ひんやり感。
なつかしさを感じる冷たさ。



ひんやり感はあるけれど、
零度近くまで、気温が低くなるかと思っていたので、
なんだか、雪の日にしてはあたたかい気さえします。

雪雲に覆われているからでしょうか?
温度計の目盛は朝からずっと6度です。
もしかしたら、温度計壊れているのかな?


そういえば、大事な人たちが住む北国の今朝6時の気温は、
零下23度だったそうです。

大事に野菜を育てるあの畑のあたりは
雪が30㎝も積もったらしい。

関東の大雪、北国の極寒・・・、
そういうニュースが流れると、
その街に暮らす、あの人この人・・・、元気かな?とおもったりします。

遠くに子供が住んでいる親は、
その街の気温や天気を見ては、
「どうしてるかな?」と、気にかかるものだそうです。


日が暮れかかって、
窓の外をみたら、西の空がピンク色に染まっていました。
天気が西から回復する、というのは、ほんとうなんですね。



東日本、北日本の荒天も早く回復しますように。
 
 
  人とのつながり
 
 
 
 
2014-02-09
 
 
 道具が好き♪~大小ロート
 
 
岩塩を使い切りましたから、
小分けします。

袋に残ったのは、そのままでもいいけど、
わかりやすさと使いやすさで瓶に入れ替えます。

 




使って洗ったロートを水切り。

小さいのは直径6センチ。
大きいのは、直径11センチ。

大が小を兼ねないのです。
口の小さいびんに大きい方を使うと、ひっくり返ります。
そりゃ、そうです。

まあ、小は大を兼ねられそうかな?


ロートは、
粉や液体をラクに移し替えるのに、
ないと困る道具の一つ、とおもっています。

ロートは便利♪

なんだかんだ言ってますが、
こういう、道具類が好きなんです。

あ、わたし便利な道具に弱いかな?
 
 
  モノとのつながり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2014年02月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
             
 
カテゴリ

つくる、繕う
人とのつながり
モノとのつながり
『出して置く』『しまって置く』
残す、手放す
日常を楽しく
 
これまでの記事

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年




<< < 1 2 3 4 > >> 


ページの先頭へ