2016年5月のリニューアルまでの「do!だより」です。


 



新しい「土井けいこのdo!だより」はこちらから!!



2014-05-01
 
 
 野草~名前がわかった!?
 
 
川原を歩いていて
美しい花に出会いました。



調べてもなかなか名前がわかりませんでした。

そうこうするうち、他の花を調べていて、偶然発見。
『オランダワガラシ』!

新しい野草の名前を覚えた!
とおもったら、
『オランダワガラシ』とは、クレソンのことでした・・・。

水際で、葉っぱが茂っていたら気づいたかもしれませんが、
敷石の間から、ひょっこり顔を出していたのです。
まさか、クレソンとは・・・。



クレソンの花は見たことがあったと思います。
けど・・・、野の花に関心がなかったから、
食べることしか考えていなかったから、
花がこころに残らなかったのですね。



たっぷりのクレソンの葉っぱ。
これは、近くの、農協アンテナショップで、買いました。

生はもちろんおいしいけど、おひたしも好きです。
産直だからお得で、贅沢に、いただきます。
 
 
  日常を楽しく
 
 
 
 
2014-05-02
 
 
 野草~キュウリグサとノヂシャ
 
 
このところ、花の話題が続きます。
季節限定ですから~。

とても愛らしい花です。



たぶん、たいていの人がそばを通っても気がつかないくらいの
小ささです。
きゅりぐさ、という名前の植物。

葉っぱを指先でつまむときゅうりの臭いがするから
名前がついたそうです。

試してみましたが、・・・・?でした。
鼻炎で鼻が利かないから、かな?

4月中ごろまでは、葉っぱがいっぱい茂っていましたが、
どんどんひょろひょろ伸びて、
今は、葉っぱは目立たなくなって、それでも花は咲いています。


写真左と右は半月違いの同じ植物


摘んで帰って家で数日楽しみました

キュウリグサよりもっと小さい白っぽい花はシロノヂシャかな?
こんな小さな世界があるって、知るだけでも楽しい♫




ノジシャ(淡水色らしい)という植物を調べていたら、
ラプンツエルとよばれていることや、
葉っぱがサラダとして、ヨローッパで好まれていること。

それで、グリム童話のお話『ラプンツェル』にたどりつきました。

ノジシャは、日本でもサラダ用として売っているそうです。
マーシュとかっていうようです。

キュウリグサは、野菜っぽいなまえだけど、
食べられるかどうかはわかりません。

見つけてうれしい♪写真で見てうれしい♪
調べて、わかってうれしい♫
会いに行きたくて、ウォーキングのきっかけにもなっています。
 
 
  日常を楽しく
 
 
 
 
2014-05-03
 
 
 ある日の朝食
 
 

バナナにたっぷりのヨーグルトクリーム。 蕪の葉のスープはたぶんホエイ。

この写真は、一年前のある日の朝食。

一年後のいまは、
トレイも器も全部違っていました。
食べものも違っています。

写真を見て、蕪の葉のスープはたぶん前日の残り。
豆乳は、残り少なかったかな?
と、些細なことに気付き、少し懐かしい。

写真に撮るのは、特別な場面だけとは限りません。

ある日の朝食を記録しておくと、
暮らしの変化が見えて、
日常は、同じことの繰り返しのようで、
そうでもないことがわかります。

アーモンドは、今も毎朝食べていますが、
ある時から、ラッキーセブン(笑)、7個に。
 
 
  日常を楽しく
 
 
 
 
2014-05-04
 
 
 掃除機を使わない理由は?
 
 
掃除機は、掛ける回数より、
掛け方が大事、とヘルパーコーディネーターの頃から、
研修などで言ってきました。

掃除機のヘッドが進むスピードは、
たたみの短い辺の距離=約90㎝を、3秒で。

30㎝1秒。
このスピードで掃除機をかけると、
ヘッドが浮かないので、確実にゴミを吸います。

もう一つ。
30㎝1秒でかけると、一歩前に足を踏み出し、
膝でリズムをとりながらヘッドがジグザグを描くことになり、

体勢が安定して、
腰に負担がかかりませんから、ラクです。

一方、
腕の力で小刻みにヘッドを動かすと、
一歩踏み出す必要がなくて、そのかわり前屈みになって、
腰に負担がかかります。


ラクに確実に掃除機をかけるポイントの話をしていますが、
そろそろ本題に入らなければ・・・。

去年掃除機買い替えの際、
ものすごく手軽で使いやすいと評判のコードレス掃除機にしました。

それでもわたしは一向に掃除機を使いません。
頻度がアップしない。

充電用コンセントの都合などで、洗面所に置いているせいかと、
いやでも目に付くキッチン前に置いてみました。
だけど、地震が来たら倒れて、足をひっかけそう・・・。



地震対策は、あらためて検討するとして、
いやでも目に付くところに置いても、掃除機を使いません。

掃除機をかけるのは、
回数よりかけ方がポイントといい続けて来たわたしですが、
汚れをためてからかける習慣になっていたみたいです(苦笑)。

手軽な掃除機とか、置き場所とか・・・、
そういうことの前に、習慣の問題でした。
あ~、これはむずかしい問題です(笑)。
 
 
  『出して置く』『しまって置く』
 
 
 
 
2014-05-05
 
 
 5分片付け
 
 


調理台下の扉の中。
ふと、土鍋に目が止まりました。

土鍋・・・、ごはんを炊くにも使えるけど・・・。
でも、あたたかくなったから、出番は少ないかな?



わたしの意識は、
扉の中のこの写真の範囲に絞られています。

さらに、毎日調理に使う15センチのステンレスボウルが
4枚フル稼働していないことに意識が。

そういえば、ボウルの横の大小あるステンレス調理カップも、
小さいのが出場が多い。

 

扉の前に新聞を敷いて、
とりあえず余り使っていないモノを出してみます。



15センチのボウルはよく使う2つ。
同様に調理カップも小さいのだけ元の位置に戻します。
(お!取り出しやすい!!)

外した、ボウル2個と大き目の調理カップは、
土鍋が置いてあった、下におろしました。



見た目すっきりスッキリ!!
取り出しやすくなりました。



あぶれた土鍋とホーローボウルはどうする?
土鍋は、ダイニングの収納棚へ。
去年までの下の置き場所でした。

活用しようと、去年秋、キッチンへ出しました。

季節利用ということで、元へ戻して、
次の冬が近づいたら、もう一度、置き場所を考えます。

白いホーローボウルは、何年も使っていないのです。
もう、『調理道具』ではありません。
意味が変わっていることには、前から気がついていましたが、
もう一度現役復帰を試みていました。

実は、旧友との『思い出の品』です。
ダイニングの『思い出コーナー』にしまいたいのですが、
しまい場所は、満杯です。

今日は、5分片付けだから、場所を変えて玉突きはしません。
『思い出コーナー』の点検は次の課題にして、

白いホーローボウルは、
今日のところは元の場所に戻しました。


5分片付けは、
今日のように、ふと、目に止まったものがきっかけになって、
ついでに、その場所になくてもいいモノに気がついたりして、
小さな『玉突き』をします。

でも、何しろ、ふとしたきっかけの行きがかりの5分片付けですから、
範囲は小さく限定です。

これは、5分片付けのちいさなゆるいルールです。

 
 
  『出して置く』『しまって置く』
 
 
 
 
2014-05-06
 
 
 こころ落ち着く時間の訪れ
 
 
何か手仕事をしたかったのですが、
なかなか時間もとれず・・・。

ふと、少し重たく感じたネックレスを見ていて、
細い紐を8本束ねてあったので、減らしてみようかと思いました。

タイミングの訪れです。


(右の既製品)紐を銀の小さな輪に通して束ねて1本ずつビーズを通した紐の先を結んである
使い方は銀の輪と輪の間のひものの中にもう片方を通す(下の写真参照)

紐の先の結びを外すと、小さなトルコ石が簡単に外れます。

結びを解いて、紐を二本外して・・・、
外した石を見ていると、
手持ちの木やココナッツのビーズを足して、
外した紐を使って、何かできそうと思いました。


まずは、ビーズにひもを通します。

ビーズの小さな穴にひもを通すのにコツが必要で、
工夫しながらコツを覚えていくうちに、
紐を通すことにしばし集中。

紐通しができたところで、
なりゆきで、使えるように工夫。
なんとか形になりました。


残った木とココナッツのビーズ(左)元のネックレス(右)
(中)元のネックレスから外したひもと石などでできたもの

出来はともかく、
無心に手先を動かし、最後は知恵を出して使えるように工夫して、
久しぶりに、よい時間となりました♪

時々、こういう、こころ落ち着く時間が恋しくなります。
 
 
  つくる、繕う
 
 
 
 
2014-05-07
 
 
 春から初夏へ
 
 
足踏みの体調ながら、「行こう!」と思いました。

昨日の川辺は、少し風が冷たかったものの、
春の草はそろそろ終わりかけ、
季節は春から初夏へ移り変わろうとしていました。



ぼんやり歩いていると、
足元のありふれた草花に目が留まり足が止まります。

難しい宿題ができていないことを忘れて、ただ観る。
これは贅沢な時間だと思います。

うちに戻ると
風に吹かれたせいか少しくたびれていました。

それでも、出掛けたことで
季節をからだで感じられたから、
やっぱり行ってよかったです。

白詰草がいい感じに撮れたかな?


 
 
  日常を楽しく
 
 
 
 
2014-05-08
 
 
 クリスマスローズを愉しんでいます
 
 


大型連休後半のある日、
いただいて10日ほど経ったクリスマスローズを
切り戻し湯揚げしました。

深く浸かるように、ちょうどいい器を探して、
お湯を入れて一昼夜置きました。


そして・・・、今日も咲いています。
ガクだから、『咲く』とは言わないかな?



庭から摘んだ後、いい具合に湯揚げしてもらって、
こんなに長くわたしを愉しませてくれて
ありがとうございます♪
 
 
  人とのつながり
 
 
 
 
2014-05-09
 
 
 ひとまず、おつかれさま~
 
 
台所で水仕事をするとき欠かせない
手拭き用のクロス。
素材はリネン、生成が基本です。


手拭きクロスの洗い替えは10年選手

数日前、手拭きを使おうとしたら、
手ごたえのなさに(あれ?)と思いました。

見ると、透け透けで、いまにも裂けてしまいそうなくらい、
向こう側が見えそうに薄くなっていました。
ずいぶんと使いこんだものです。

リネンクロスをいろいろ買って
使い心地を試していた時期がありました。

それから使い続けて、
気がついたらどれも10年以上経っていました。

リネンのクロスは、使うほどにやわらかくなって、
使うには頼りないくらい薄くなっても、
洗い上がりの肌触りはやわらかで気持ちがいいです。

でも、これ以上使うと破れてしまいますから、
手でやさしく洗って、
ひとまずは、ねぎらいたいと思います。
『おつかれさまでした』。

そして、何枚か重ねて、ちくちく縫ったら、もうひと働きです。

何に使います?
そうですね・・・、洗面台の水滴のふき取りとか?
コップの水滴をとるコースターにしてもいいかな?
 
 
  モノとのつながり
 
 
 
 
2014-05-10
 
 
 蕾がつきました♪
 
 


ベランダの植物に目が届かない日が続きました。

三日ほど前、久しぶりに、ベランダのオリーブの木を見ると、
小さな蕾がつき始めていました。

1ミリほどの蕾がどんどん増えています。

オリーブの木の鉢は3つあって、
一番大きな木にはじめに蕾を見つけて、
そのあと、もう一つの木も蕾がつき始めて・・・。

3つ目は、10年以上、
いままで一度も蕾をつけたことがないです。

ところが・・・!
きのう、蕾がつき始めているのを見つけました~♪

花が咲きますように~。
 
 
  日常を楽しく
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2014年05月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             
 
カテゴリ

つくる、繕う
人とのつながり
モノとのつながり
『出して置く』『しまって置く』
残す、手放す
日常を楽しく
 
これまでの記事

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年




<< < 1 2 3 4 > >> 


ページの先頭へ